1こめの好きなもの みかん

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

新しいカテゴリを作りました。「100この好きなもの」です。
ただひたすら、わたしの好きなものを100個書く、だけです。

さっそく、1こめの好きなものは、みかんです。

319831

みかんにも、大きいの、小さいの、甘いの、すっぱいの、と
いろいろな種類があるようですね。

わたしが好きなのは、わりと小さくて、皮がふかふかしていない、
味の濃いみかんです。甘いほうが好き。

 

小学生のころ、家のこたつのところには、
必ずといっていいほど、みかんがおいてありました。

テレビを見ながら、無意識に手を伸ばし、皮をむきます。
実についている白い筋をとる、なんて、めんどくさいことはしません。
小さいみかんなら、だいたい半分、口にぱくっと放り込みます。

はっと我に返ると、目の前には、
空っぽのかごと、山積みになったみかんの皮。
やばい! おばあちゃんに怒られる、と焦ったものです。

毎日3個とか、5個とかみかんを食べていると、
お正月のころには手が真っ黄色になり、足先まで黄色くなってきます。
このへんになると、さすがにまずいかな、と思い始めます。
子どもなりに考えて、「みかん星人になったらどうしよう」と悩むこともありました。

最近は、大人になったので、みかんはいくつもぱくぱく食べるもんじゃない、
という常識が身についてきました。
なので、丁寧に皮をむき、一本一本の筋をきちんと取り除きます。時間稼ぎです。
その後、ありがたく、一房一房、口にいれています。

少なくとも、人前ではそうすることができるくらいの大人にはなりました。
成長した!

 

わたしの好きなもの、1こめはみかんでした。
あなたはみかんが好きですか?

中澤信幸(@nobun)でした。

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です