聖書のみことば画像

「この契約のことばを聞け。」エレミヤ書 11章2節

「この契約のことばを聞け。」#エレミヤ書 11章2節#聖書 #みことば

「この契約のことばを聞け。」
エレミヤ書 11章2節

[note]語りかけられている言葉は厳しい。
けれど、本当は、愛情に満ちた契約。
聞く。
[/note]

「四つ辻に立って見渡し、昔からの通り道、幸いの道はどこにあるかを尋ね、それを歩んで、あなたがたのいこいを見いだせ。」しかし、彼らは『そこを歩まない』と言った。エレミヤ書 6章16節

「四つ辻に立って見渡し、昔からの通り道、幸いの道はどこにあるかを尋ね、それを歩んで、あなたがたのいこいを見いだせ。」しかし、彼らは『そこを歩まない』と言った。#エレミヤ書 6章16節#預言 #聖書 #みことば

「四つ辻に立って見渡し、昔からの通り道、幸いの道はどこにあるかを尋ね、
それを歩んで、あなたがたのいこいを見いだせ。」
しかし、彼らは『そこを歩まない』と言った。

エレミヤ書 6章16節

わたしの名がつけられているこの家は、あなたがたの目には強盗の巣と見えたのか。そうだ。わたしにも、そう見えていた。――主の御告げ―― エレミヤ書 7章11節

わたしの名がつけられているこの家は、あなたがたの目には強盗の巣と見えたのか。そうだ。わたしにも、そう見えていた。――主の御告げ――#エレミヤ書 7章11節#聖書 #みことば

わたしの名がつけられているこの家は、
あなたがたの目には強盗の巣と見えたのか。
そうだ。わたしにも、そう見えていた。――主の御告げ――

エレミヤ書 7章11節

私はだれに語りかけ、だれをさとして、聞かせようか。見よ。彼らの耳は閉じたままで、聞くこともできない。エレミヤ書 6章10節

私はだれに語りかけ、だれをさとして、聞かせようか。見よ。彼らの耳は閉じたままで、聞くこともできない。#エレミヤ書 6章10節#聖書 #みことば #預言

私はだれに語りかけ、だれをさとして、聞かせようか。
見よ。彼らの耳は閉じたままで、聞くこともできない。

エレミヤ書 6章10節

私は痛み苦しむ。私の心臓の壁よ。私の心は高鳴り、私はもう、黙っていられない。

私は痛み苦しむ。私の心臓の壁よ。私の心は高鳴り、私はもう、黙っていられない。#エレミヤ書 4章19節 #みことば #預言 #聖書

私は痛み苦しむ。
私の心臓の壁よ。
私の心は高鳴り、
私はもう、黙っていられない。

エレミヤ書 4章19節

あなたの行いと、あなたのわざが、あなたの身にこれを招いたのだ。エレミヤ書 4章18節

あなたの行いと、あなたのわざが、あなたの身にこれを招いたのだ。#エレミヤ書 4章18節#みことば #聖書 #預言

あなたの行いと、あなたのわざが、あなたの身にこれを招いたのだ。
エレミヤ書 4章18節

[note]結局、難しい話じゃない。そういうことなのだ。
自分の胸に手をあててみれば、わかる話じゃないか。
[/note]

わたしは、あなたをことごとく純良種の良いぶどうとして植えたのに、どうしてあなたは、わたしにとって、質の悪い雑種のぶどうに変わったのか。エレミヤ書2章21節

わたしは、あなたをことごとく純良種の良いぶどうとして植えたのに、どうしてあなたは、わたしにとって、質の悪い雑種のぶどうに変わったのか。エレミヤ書2章21節#聖書 #みことば #預言

わたしは、あなたをことごとく純良種の良いぶどうとして植えたのに、
どうしてあなたは、わたしにとって、質の悪い雑種のぶどうに変わったのか。

エレミヤ書2章21節

わたしの民は二つの悪を行った。湧き水の泉であるわたしを捨てて、多くの水ためを、水をためることのできない、こわれた水ためを、自分たちのために掘ったのだ。エレミヤ書2章13節

わたしの民は二つの悪を行った。湧き水の泉であるわたしを捨てて、多くの水ためを、水をためることのできない、こわれた水ためを、自分たちのために掘ったのだ。エレミヤ書2章13節#みことば #聖書 #罪 #預言

わたしの民は二つの悪を行った。
湧き水の泉であるわたしを捨てて、
多くの水ためを、水をためることのできない、こわれた水ためを、
自分たちのために掘ったのだ。

エレミヤ書2章13節

[note]なぜわざわざよいものを捨てるのか。
なぜわざわざ役に立たないものを掘るのか。
わたしも自分をおろかな者だと思う。
[/note]

「裕福な者が神の国に入ることは、何とむずかしいことでしょう。金持ちが神の国に入るよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」ルカの福音書18章24-25節

「裕福な者が神の国に入ることは、何とむずかしいことでしょう。金持ちが神の国に入るよりは、らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」ルカの福音書18章24-25節#聖書 #みことば #神の国

「裕福な者が神の国に入ることは、何とむずかしいことでしょう。
金持ちが神の国に入るよりは、
らくだが針の穴を通るほうがもっとやさしい。」

ルカの福音書18章24-25節

[note]
悲しいかな、私たちの誇るたくさんのものは、余計なもの。
それに気がつかない、というのが、また悲しい。
[/note]

だれでも自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるからです。ルカの福音書18章14節

だれでも自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるからです。ルカの福音書18章14節#みことば #聖書

だれでも自分を高くする者は低くされ、
自分を低くする者は高くされるからです。

ルカの福音書18章14節

[note]
神さまの目をごまかすことはできない。高くしようという卑しさもお見通し、低くせざるおえない正直さもご存知。
[/note]