Author

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

成長メッセージ「トマス」18年4月3週分

pmcover_thumb1

 

大野キリスト教会 祈り会 2018年4月5日

トマス

聖書箇所 ヨハネの福音書20章19-29節

テキスト「成長」 18年4月3週分

続きを読む

この春から新生活を始める人に贈る3つの名言

春は、新しいことの始まりの季節です。
あなたにとっても、ワクワクして、期待に胸がはずむときでしょう。

と同時に、新しい生活への不安もあるかもしれません。
いままで経験したことのない歩みに足を踏み出すのですから、当然のことです。

そんなあなたに、私からの応援の意味を込めて、3つの名言を紹介します。

 

失敗をしたことがない人は、新しい挑戦をしたことがない人である。
アルベルト・アインシュタイン(ドイツ人物理学者)

新しい生活の不安は、うまくできるだろうか、という不安でしょう。

いままで何度も経験してきたことなら、こうすればうまくいくと分かります。
でも、はじめてのことには、そういった経験がありません。
失敗したらどうしようか、と考えると、挑戦するのが怖くなります。

失敗の恐れをさける方法は3つあります。
ひとつは、挑戦するのをやめることです。
もうひとつは、失敗しないとわかるまで周到な準備をすることです。
最後のひとつは、失敗してもよいと割り切ることです。

アインシュタインの名言は、失敗を恐れるべきでないことを教えてくれます。
偉大な研究を成し遂げた人物ほど、試行錯誤を繰り返してきました。
ひとつの成功の背後には、数え切れないほどの失敗があります。
意欲的に挑戦すれば、失敗をするのは当たり前のこと。
そして、失敗をするのは必要なことです。

新生活、チャンレンジすることも多いでしょう。
失敗するのは、悪いことではありません。
取り返しのつかないほどの失敗なんて、そうあるものではありません。
挑戦した自分をほめてあげてください。

いつか、失敗の数々をほほえましく振り返る日がくるでしょう。
そのとき、果敢に取り組んだ自分を誇らしく思うでしょう。

未来の自分に胸をはれるように、一歩、前へ足を踏み出しましょう。

 

人生って出会いだけって気がします。
泣いたり、笑ったり、憤ったり、感動したり、すべてが出会いから起きていますよね。
高倉健(日本人俳優)

新しい生活の醍醐味は、新しい人々との出会いです。

もちろん、出会いには両面あります。

一方では、いままで出会うことのなかった素晴らしい人との出会いがあるでしょう。
その人の影響は、あなたの人生を思いがけないほどよいものに変えることさえあります。

もう一方で、こんな人には出会いたくなかった、という人も出現するかもしれません。
こんな人は初めてだ。
どうつきあっていいのか、わからない。
自分のペースが乱される。
こんなはずではなかったのに、と非常に戸惑うことでしょう。

良い出会いも、悪い出会いも含めて人生なのだ、と高倉健の名言は教えてくれます。
あるときは、喜びで涙を流すでしょう。
あるときは、悔しさで涙を流すでしょう。
そのどちらも、心が耕され、育てられ、豊かな実りに至るまでに必要なプロセスです。

あなたにとって、人との出会いは大きく成長するチャンスです。
同じように、相手にとっても、あなたとの出会いは成長のチャンスです。

思いがけない出会いを大切にしてください。
自分と違う人の存在を喜べるようになってください。
よいものをもたらしあう関係を築いてください。
出会いの中に、豊かな人生を経験してください。

 

一冊の本を売ることは、12オンスの紙とインクと糊を売ることではない。
まったく新しい人生をもたらすことなのだ。
クリストファー・モーリー(米国人ジャーナリスト)

新生活の中でも、ぜひ学び続けてほしいな、と願っています。
いや、新生活の中だからこそ、学び続けてほしいのかもしれません。

この春、学校での勉学を終えて、社会人になった方もいるでしょう。
ようやく勉強と試験から解放された!と胸をなでおろしている。
それなのに、また、まだ勉強しろですって?
そんなことはまっぴらごめんだ! とつぶやくかもしれませんね。

でも、人間は一生、勉強を続けていく生き物です。
クリストファー・モーリーの名言は、新しい人生の可能性を示します。
学び続けるならば、環境だけでなく、生き方も新しくなり続けるということです。

ぜひ、問題意識を持ち続けてください。
熱心に本を読むことをやめないでください。
人の話を謙遜に聞くことをやめないでください。
自分にとっての次の一歩を踏み出す助けを見つけてください。

 

中澤信幸は、あなたの新しい生活を心から応援しています。

あなたは、どんな新しい生活に踏み出そうとしていますか。
コメント欄に書いてください。みんなで応援のエールを送ります。

 

「何を探せばいいの?」ヨハネの福音書20章24-29節

coverart

 

2018年イースター礼拝

メッセージタイトル
「何を探せばいいの?」

 

聖書箇所 ヨハネの福音書20章24-29節

 

それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」(ヨハネの福音書20章27節)

 

 

続きを読む

成長メッセージ「弟子たちへの顕現」18年4月2週分

pmcover_thumb1

 

大野キリスト教会 祈り会 2018年3月29日
弟子たちへの顕現

聖書箇所 ルカの福音書24章13-43節

テキスト「成長」 18年4月2週分

 

続きを読む

0288 関係者が凍りつくミスに高校球児が快心のひとこと

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年3月28日水曜日、第288回目の放送です。

 

ちょっと後ろ向きな状況で、前を向ける、やさしいことばの話です。

 

 

続きを読む

41人目の中の人 「墓場のラジオ」 死不ちゃん

x-defaultどうも、早起きポッドキャスターの中澤信幸(@nobun)です。

 

今回のゲストは、第38回のほろ酔いセブンのゆづきちさんからご紹介いただきました。

 

墓場のラジオから、死不ちゃん(@tocin_shibu)がゲストです。

 

 

死不ちゃんへポッドキャストについて10の質問

1. 収録環境は?
相方のノブちゃんが死不ちゃんの仕事場に来て、週に一回、夜に収録をすることにしている。収録がすぐできるような環境を整えてある。
2. 収録機材は?
BerlingerのダイナミックマイクをBerlingerのミキサーを通して、MacBookで録音している。最低限の音質(不快なホワイトノイズの除去など)は確保するように努めている。
3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?
ほぼゼロ。ネタがあるとき、ないとき、リスナーからのお便りのパターンなど。番組直前にだいたいの構成を決める。数回先の見通しを立てておくこともある。当たり障りのない内容よりは波風立つような内容を届けるようにしたい。無理に笑いを取りに行く必要もないと感じている。
4. 録音のときに気をつけていることは?
なるべく汚いことば使いはやめる。いろんな人が聞いていることを意識して。
5. 編集方法は?
Adobeのauditionでごくかんたんな編集をしている。できるだけ労力を少く。オープニング、エンディング、途中で鐘の音、という程度。編集に手間をかけるよりは、録音環境などをまず整えるほうがいい。
6. 公開のための利用サービスは?
かつてはSeesaaブログを使用していたが、いまはWordpressを自由に活用している。トラフィックにも耐えられるようにしてある。もし、これから始めるとしたら、デザイン、アートワークなどの見た目でアピールすることは効果があるはず。
7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?
Twitterで番組の公開を自動的にお知らせしている程度。SNSとの親和性が高いので、ハッシュタグをつけてつぶやいてもらえるようにしている。普通のお便りを番組内で紹介するのはやめて、ハッシュタグでつぶやいてください、とアナウンスした。
8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?
ハッシュタグだけでなく、ふつうにお便りをくださる方々もいる。ありがたいこと。
9. 番組を続けるコツは?
できるだけ小さな手間を減らして、ゼロに近くしておく。収録、しゃべることを好きになること。相方の機嫌を損ねない。
10. あなたにとってポッドキャストとは?
あこがれたものに少しでも近づけた取り組み。

関連リンク

 

番組の感想は、Twitterで、ハッシュタグ#pnhtをつけてください。
コメントを楽しみにしています。

 

次回のゲストの予告などは、中澤信幸のTwitter @nobun でお知らせします。

気軽にフォローしてください。

 

0287 飛躍する企業には第五水準のリーダーシップがある

 

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年3月27日火曜日、第287回目の放送です。

 

ビジョナリー・カンパニー2飛躍の法則から、第五水準のリーダーシップについて紹介します。

 

 

続きを読む

0286 どんな料理にもコショウをふるタイプの人

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年3月26日月曜日、第286回目の放送です。

 

マイペースな人と、周りに気を使う人のお話をします。

 

 

続きを読む

「よりどころ」ルツ記1章15-18節

coverart

 

メッセージタイトル
「よりどころ」

 

聖書箇所 ルツ記1章15-18節

 

続きを読む

0285 「あさのば」さん、ここまで来て、あそこまで行きます。

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年3月23日金曜日、第285回目の放送です。

 

300回が近づいてきた「あさのば」、現在地の振り返り回です。

 

 

続きを読む