聖書

Andy Stanley「計算するな!」聖書メッセージ・アウトライン

2018年12月9日(日)にNorth Point Community Churchで、Andy Stanley (@AndyStanley)が説教した聖書メッセージをアウトライン化しました。

「すべてのことに対する(理解されてきらない)解決」The Unsettling Soluion for Just about Everythingシリーズのパート2です。

テーマは、恵みです。
取税人ザアカイのエピソードと、労働者を雇うぶどう園の主人のたとえ話が語られます。
神は、量を数え、計算して、評価しません。
恵みによって私たちを招いていることが、はっきりと提示されます。

 

タイトル: The Unsettling Soluion for Just about Everything Part 2: Don’t Do The Math
説教者: Andy Stanley
出典: Don’t Do the Math! North Point Community Church のWEBサイトより

  • 導入
    • シリーズのテーマ「イエス・キリストのストーリーが真実であってほしくない、と考える人がいるとは思えない」
    • イエス・キリストが語り、行ったのは、「恵み」であった
      • ヨハネの福音書の冒頭、「この方は恵みとまことに満ちておられた」
      • 恵みは経験されなければならない、これが御子がこの世に来た理由
  • 恵みの関わりの例:取税人ザアカイと
    • エリコの街の取税人ザアカイ
      • 取税人は、税を取り立てることを委託されていた
      • 人々から軽蔑されていた存在
    • 木に登ってイエス・キリストの通るのを見ようとした
    • イエス・キリストが声をかけた「急いで降りてきなさい」
      • 人々はイエスがザアカイを叱責すると思っただろう
      • ザアカイは急いで降りてきた
    • 「今晩、あなたの家に泊まることにしてある」
      • まわりの者たちは理解できずにつぶやいた
      • 自分たちは何も受けるものがないのに、あんなザアカイが
  • 恵みについての説明:ぶどう園のたとえ話
    • 恵みは神の国の新しい原理である
      • 人々はこれを理解することが難しい
      • イエスは繰り返したとえ話で語った
    • ぶどう園の主人が労働者を雇うたとえ
      • 労働者たちには、働きの報酬が約束された
      • 早朝、朝、昼、夕とさらに労働者を雇い、自分のぶどう園に送った
      • ある者にとっては困惑、ある者にとっては希望の結論が伝えられる
        • 夕方に来た者が一日分の賃金を得る
        • 朝一番に来た者はもっと多くを期待したが、同じ一日分の賃金を受ける
      • 早朝から働いた者たちはつぶやいた
        • エリコの街の人々と同じ
        • 自分たちの労の大きさを訴えながら
    • 主人の思い=神の思い
      • 最後に雇った者にも同じだけを与えたい、その権限を主人は持っている
      • 私が気前がいいので、あなたがたは怒るのか
        • 現実を違う目で見るように招いている
        • 値しないものに与える思いを共有する
      • 公平さの問題ではない
        • 恵みは公平さを越え、比較することをしない
        • 誰もが神の基準に足りていないにもかかわらず招かれている
        • イエス・キリストによる罪の許しに信頼することによって
  • まとめ
    • 信仰を持って歩むことの勧め
      • 受け入れる祈りの例示
      • 声をあわせて、ともに読み上げ、祈る
    • 説教者の祈り
      • ひとり子を与えて人生を作り変えてくれてありがとう

 

 

2017年大野キリスト教会クリスマスキャンドル礼拝

2017年12月25日17時より
大野キリスト教会 クリスマスキャンドル礼拝

メッセージ 「神さまからの最高の贈り物」
説教者 中澤信幸牧師

 


 

0144 キリスト教の三位一体とは?

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸です。

 

2017年8月24日木曜日、第144回目の放送です。

 

今日はリスナーさんからの質問に答えて、三位一体について説明しています。

 

 

続きを読む

成長メッセージ「みことばによって生きる」17年8月3週分

pmcover_thumb1

 

大野キリスト教会 祈り会 2017年8月10日
みことばによって生きる

聖書箇所 テモテへの手紙第二3章14-17節

テキスト「成長」 17年8月3週分

 

続きを読む

成長メッセージ「聖書の目的」17年8月2週分

pmcover_thumb1

大野キリスト教会 祈り会 2017年8月3日
聖書の目的

聖書箇所 使徒の働き17章1-10節

テキスト「成長」 17年8月2週分

続きを読む

成長メッセージ「聖書は神のことば」17年8月1週分

pmcover_thumb1

&;

大野キリスト教会 祈り会 2017年7月27日
聖書は神のことば
聖書箇所 エレミヤ書36章
テキスト「成長」 17年8月1週分

続きを読む

0044 あぁ、なんてあなたは罪な人…

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸です。

 

2017年3月30日木曜日、第44回目の放送です。

 

毎週木曜日は聖書のことばの紹介。今日は、「罪」ということの意味がわかることばを紹介します。

 

 

続きを読む

0024 「見ずに信じるものは幸いです」(ヨハネ20:29)

coverart

 

どうも、早起きポッドキャスター中澤信幸です。

 

2017年3月2日木曜日、第24回目の放送です。

 

毎週木曜日は、心に残る聖書のことばを紹介します。

 

 

続きを読む

聖書で神が人の名前を変える意味って何ですか?

 

どうも、中澤信幸です。フ?リント

ときどき、読者の方から、質問を受けることがあります。

そんなときには、個別にお答えするよりも、
ブログに回答を掲載して、
同じような興味、関心、疑問をもっている方の助けに
なるようにしています。

 

今回は、聖書の中の「改名」について、質問をいただきました。

[help]聖書の中で、アブラムがアブラハムになり、
サライがサラになりました
よね。
神様は、なぜそんなことをなさるのでしょうか。
[/help]

そうですよね、不思議ですよね。とてもよい質問だと思います。

続きを読む

収穫のための働き手を求めて

 

「収穫は多いが、働き手が少ない。だから、収穫の主に、収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。」

 

聖書箇所 マタイの福音書9章37,38節

 

続きを読む