きょうのいい人 田倉誠一さん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

きょうのいい人は、新生宣教団の田倉誠一さんです。

新生宣教団は、日本をはじめ世界の人々のために、各国の言葉で聖書や福音文書などを印刷することによって主に仕えています。
田倉さんは、その働きを教会に理解してもらうために教会訪問をしています。

私たちの教会にも訪ねてこられて、働きの実際を紹介してくれました。

 

世界には、まだまだイエス・キリストのことを知らない人がたくさんいます。

伝達の手段は数々あるわけですが、やっぱり文書が基本なわけです。

聖書を印刷して送り届ける、という地道にして、基本的なことを
しっかりとやり続けることが、なにより効果的、ということでした。

とはいいつつも、
最近は、マンガによる聖書のストーリーの伝達も注目されているようです。

興奮気味にお話してくださる様子から、
あぁ、この働きに本当に夢中になっておられるのだな、と頭が下がりました。

 

ちなみに、野球はどこファンか、聞くのを忘れました。

 

というわけで
何か神さまの働きに参加したいな、と思っていらっしゃる方、
普段聞くことのできない宣教地の実際の様子を知りたい方、
聖書のマンガって何?という方、
連絡をとってみてはいかがでしょうか。

 

そういう感じのきょうのいい人、田倉誠一さんでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キリスト教牧師/コーチ/ポッドキャスター。 「いつだってあなたのために」「自分もみんなも幸せになる生き方」 大野キリスト教会 | 聖書 | いい人 | サーバント・リーダーシップ | NPO | コーチング | ポッドキャスト | パブリックスピーキング | 相模原 | 相模大野
SNSフォローボタン

フォローする