0175 強みを活かした生活はワクワクして力が湧いてくる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

coverart

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

2017年10月13日金曜日、第175回目の放送です。

自分の強みを活かす、ということについて、私の例をお話します。

2017年10月13日金曜日、第175回目の放送、お相手は中澤信幸です。

ストレングスファインダーの結果

自分の強みを知るにはどうしたらいいか。一昨日、ストレングス・ファインダーというものを紹介しました。それをする、34の資質の中から自分の強み5つが浮かび上がってきます。どういうふうに、というのを理解するために、私のことを例にしてお話しましょう。

私がストレングス・ファインダーを受けた結果、5つの資質が上位に並びました。ひとつひとつ、説明してみますね。

ひとつは戦略性というものです。どういうふうにしたらいいかを考えていくのに長けているということです。もうひとつは、着想というものです。これはアイディアを出すことに長けているというものです。その次は、親密性です。これは良い人間関係を深めていくという資質です。さらには、活発性、これはすぐに動き出すという資質になります。そして最後に、最上志向。いちばんよいものを目指したいという資質ですね。

この5つの資質が、私の強みとして上位に並ぶものになります。どれも私には「しっくりくるなあー、そうだなぁ」と思うものばかりです。

アイデアを出す話し合い

このことを、どういうふうに自分の生活の中で生かしていくか、というようなことをお話しします。組み合わせで、私がこういう場面で本当に自分は喜びがあるし、たぶん実力をいちばん発揮するんだろうなと思う場面をいくつか挙げてみたいと思います。

ひとつは、どういうふうにしましょうか、っていうふうに考える話し合いとか、そういうのすごく楽しいなぁと思うんですよね。ひとつの課題があったときに、これをどうやって解決していこうか、これ戦略性の部分ですよね。みんなでアイデアを出しあうわけです。あーでもない、こーでもない、このアイディアを出すというのもまた楽しいんですよねえ。着想の部分ですね。ひとりでやるよりも、みんなでワイワイ言いながらやるのがいいんですね、これが親密性の部分です。そういうふうに、一緒にどうしていこうかという話し合いの場面が、私にとってとても喜びですし、いつまででもやっていたいという感じさえする場面になります。

新しいことへのチャレンジ

もう一つ。こんなことをやってみよう、っていうチャレンジをするのも、私は好きですね。例えばですね、去年の12月に、まあ本当に思い付きでやり始めたんですけど。1カ月間、 YouTuberになってみようと。牧師さんが12月のわざわざ忙しいときに、なんでこんなことするんだろう、とちょっと自分でも思いましたけれども。でも、思いついちゃったんだからしょうがない。やってみよう、ということですね。この思い付くというのが着想の部分になります。自分でやってみたらどうなるんだろう、って。これ面白そうだな、と思う部分ですね。そこに、活発性ですね。やってみたい、動きたいというのが組み合わさると、どうしてもやってみたくなる、実験をしてみる、という。新しいことを実験的に試してみるっていうのが、まあ私にとって、また喜びなわけです。

相談やコーチング

さらに最後にですね、組み合わせの中で、こういうのもいいよな、と思うものについても、お話しましょう。コーチングと言われるようなものであるとか、相談に乗るというものですとか。どういうふうにしていこうか、ということを一緒に考えていくわけですね。そこに親密制、つまり良い人間関係を深めながら、ということですね。相手との信頼関係を築きながら、親身になってその人のために考えて、一緒にこれからの道を探っていく。そういうことを自分はするのが好きだし、いちばんそういう時に実力も発揮されるのかなと思っています。

ですので、もしあさのばをお聞きになっていらっしゃる方で、どうしたらいいのかなっていうときは、ぜひですね、声をかけてくださればなぁと思います。もしかしたら、あさのばにお便りを寄せてくださる中で、質問というときに、これからどうしたらいいんだろうか、このことをどうしたらいいんだろうか、ってことを寄せてくださると、そうですねーと言って一緒に考えることが出来るかなぁ、とも思っています。

皆さんに私の頭を使ってもらって、自分の良い歩みを見つけて貰えたらとってもうれしく思っています。そういうふうに、やり取りを重ねながら、良い人間関係を深めながら歩んでいこう、と。これがね、私っていう人間なんだろうなぁと思うんです。

皆さんにこれを紹介したのは、ストレングスファインダーをやると、こんなふうに自分の理解が進みますよということと同時に、そういう自分を人にも理解してもらいやすいですよ、っていうことでもあるんです。

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キリスト教牧師/コーチ/ポッドキャスター。 「いつだってあなたのために」「自分もみんなも幸せになる生き方」 大野キリスト教会 | 聖書 | いい人 | サーバント・リーダーシップ | NPO | コーチング | ポッドキャスト | パブリックスピーキング | 相模原 | 相模大野
SNSフォローボタン

フォローする