質問

0555 「知ってる?」と聞かれるとドキッとする私が心に決めたこと

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年4月5日金曜日、第555回目の放送です。

 

物知りの人ってすごいな、と思います。
それぞれ、お仕事をしている中で、専門的な智識を身に付けて活躍している姿に憧れます。

それに比べると、自分は専門的な知識もなくて、薄っぺらいよな、と思います。
なんだか、とても恥ずかしいことです。

今日は、そんな自分をごまかさずに生きる道について、お話します。

 

 

続きを読む

0553 パートナーといつまでも一緒にいたいなら…

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年4月3日水曜日、第553回目の放送です。

 

ときおり、自分のことを見直してみよう、それを人に話してみよう、ということで、水曜日はやっています。

最近のテーマは愛情についてです。

あんまり、私自身は気がのらないのですが…

それでも淡々と答えて、少々お話を付け加えておきます。

 

 

続きを読む

0548 自分のことをさらけ出すことができますか。

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年3月27日水曜日、第548回目の放送です。

 

毎週水曜日は、私が自分のことを話す回になっています。

得意ではないので、あえてすることにしているのですが、今日のテーマはやる前から答えがわかっています。

面白い話になる気がしませんが、とりあえず始めましょう。

 

 

続きを読む

0543 ひとはそれほど悪くなく、それほど悪くもない

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年3月20日水曜日、第543回目の放送です。

 

あなたは恋に落ちやすいタイプですか。

それは人を信じやすいかどうかと大きな関係があるようです。

私は人を信じやすいタイプなんですよね。

今日は人をどう見るか、というテーマでお話します。

 

 

続きを読む

0528 ちょっとだけおもしろい人でいい

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年2月27日水曜日、第528回目の放送です。

 

笑いをとれる人を見ていると、あこがれます。
いやぁ、頭がいいなぁ、とつくづく感心します。
自分には、そういうのがないなぁ、と。

今日は、ユーモアのセンスについてお話します。

結論は、基本はまじめ、ちょっとだけおもしろい、で行こうかな、と。

 

 

続きを読む

0526 私は何をして使命を果たすのだろうか。

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年2月25日月曜日、第526回目の放送です。

 

使命を果たすと言っても、何をしたらいいかわからないことが多いものです。

3つの質問に答えながら、自分の取り組みを見つけましょう。

 

 

続きを読む

0516 一日を意味あるものにするたった一つの習慣

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年2月11日月曜日、第516回目の放送です。

 

パスカルは、人間は考える葦である、と言いました。
せっかくだから、その考える能力をめいいっぱい活用したいものですね。

一日を意味あるものにするためには、自分の意識をそこに向けることが重要です。

今日は、自分に問いかけながら生活する、という習慣について、お話します。

 

 

続きを読む

0467 質問して話を聞くことで、影響力が発揮される

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年12月4日火曜日、第467回目の放送です。

 

コミュニケーションというのは、お互いのやり取りです。

あるコミュニケーションでは、片方の人が話し役、もう片方の人が聞き役になります。
また別のコミュニケーションでは、お互いに話し、お互いに聞く形になります。

今日は、ギバーのコミュニケーションの特徴を紹介しましょう。

 

 

続きを読む

0463 相手を大切にするために心がけたいたった1つのこと

相手を大切にするためには、時間をとって行動をともにすること、そして心の思いを共有してあげること。そうやって相手のためにしていることが自然と伝わる。

0350 自分の強みがあれば、3倍の時間で3倍のことができる

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸です。

 

2018年6月22日金曜日、第350回目の放送です。

 

自分の強みについて、考えてみましょう。

 

 

続きを読む