0533 遺伝だからと誤解して、人生をあきらめてしまわない

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年3月6日水曜日、第533回目の放送です。

 

それは生まれ持ったものだからね、ということがあります。
遺伝だから仕方がない、というような声を聴くこともしばしばあります。

今日は、私がどこまでのことを、親からの遺伝と考えているのか、お話します。

 

 

 

あなたは何が親からの影響だと考えていますか。

以下の10の質問に、「はい」か「いいえ」で答えてみましょう。

 

  1. 不安定な母親が考えたり信じていることが、お腹の中にいる胎児に悪い影響与える
  2. 人は生まれつき攻撃性を備えている
  3. 絵画、音楽、スポーツの能力は遺伝する
  4. 神経症やもっと深刻な精神異常の原因は遺伝子にある
  5. 蛇、こうもり、昆虫への嫌悪感は本能的なもので学習するものではない
  6. 近い親類と結婚すると、子供はどこかに発達の遅れが出る
  7. 興奮しやすい、感情的になりやすいといった性格は、親から受け継ぐ素質で決まる
  8. 競争心は人間の本能である
  9. 女性は父親より母親から多くの性質を受け継ぐ
  10. アルコール中毒は遺伝することがある

 

「いいえ」の答えを1点として、合計します。

10問に対する合計点が

0-5点 親からの遺伝的影響について、誤解が多い
6-10点 遺伝的な影響について、よく理解している

 

 

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください