サーバント・リーダーシップ

0388 5年後に神がしてくださることを大きく見積もりがちなあなたへ

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年8月15日水曜日、第388回目の放送です。

 

未来に向けて、今取り組むべきことについてお話します。

 

 

続きを読む

0387 新しい技術に飛びつく前に考えたいこと

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年8月14日火曜日、第387回目の放送です。

 

ビジョナリー・カンパニー2飛躍の法則から、何によって動かされるのか、というお話です。

 

 

新技術にふりまわされない

続きを読む

0386 どうぞお先に、と心から気持ちよく言えるために

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年8月13日月曜日、第386回目の放送です。

 

自分のペースをみつける、というお話です。

 

 

続きを読む

0385 ひとりでできるもん?できんもん?

組織は自分の器以上に大きくならない、と知ったとき、人を頼りにするリーダーシップへと変化していきます。人の力を集結するリーダーシップです。

0383 相手を楽しませるという楽しさ

自分が楽しむのと同時に、相手を楽しませることにも楽しさがあります。相手のために、時間をとって準備して、大切な人を楽しませてみませんか。

0382 新しい技術は、古き良きものを未来につなげる

技術は、変化を引き起こすものではない、変化を促進するものである。将来に向けて取り組み始める、そこに技術の力が加わる。この順番が大切です。

0381 変わりゆく100年後に、変わらぬものを提供するために

高校野球100回大会が始まりました。100年後を想像してみると、どうなっているだろうか、と思います。変わりゆく時代に、変わらぬものを、その取り組みはもうすでに始まっています。

0380 人生の交通標識に目を留めてみよう

人生をどう生きればいいか、教えてくれる交通標識。これに目を留めることが、生きるために大きな助けになります。

0378 子どもを育てているのではない、未来の大人を育てているのだ

人を育てること、それは目の前の人の相手をしていることではありません。目の前の人の将来を形成していくことに関わっているのです。将来像を見越して、目を配り、丁寧に声をかけることが大切です。

0377 飛躍する企業は、新しい技術にふりまわされない

ビジョナリー・カンパニー2飛躍の法則の7章では、飛躍する企業が新しい技術をどのように取り入れていったか、が明らかにされています。針鼠の概念に従って、自分たちにふさわしい分野で、着実な取り組みが進められるべきです。