0551 とうとうエイプリルフールの世界的な運用ガイドラインが発表されました。

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年4月1日月曜日、第551回目の放送です。

 

毎年、4月1日はエイプリルフールデーとして、親しまれています。
この日には、ユーモアのある嘘が許されるとされてきました。

ところが、今年、世界的にこれをセーブしなければいけない、という動きが出てきました。

最新情報をまとめてお伝えします。

 

 

  • WAFDC、WORLD APRIL FOOL DAY COMITEEが2020年からのガイドラインを発表
    • 事前登録、承認された場合のみ、実施しても良い
    • 一般人も含めて、すべての人に適用
  • ガイドラインの理由は
    • 嘘は信頼関係の根幹を揺るがす
    • 誰か一人の発言でも、非常に大きな影響力を持ちうる
    • 経済的には、嘘がなければ、5-10倍の生産性があると言われる
  • 来年は、エイプリルフールに変わる、真実の日を10/1に定める準備が始まる

 

以上、今年のエイプリルフールのネタでした

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください