礼拝メッセージ「新しい私に」詩篇51篇10-19節

 

coverart

大野キリスト教会 主日礼拝 2019年8月4日

メッセージタイトル
新しい私に

聖書箇所 詩篇51篇10-19節

 

 

礼拝メッセージ「新しい私に」を振り返って

詩篇51篇と言えば、誰もが知ってる…

51ですから、そうです、イチロー選手の背番号です。

詩篇51篇は、ダビデの罪の赦し、雪よりも白く洗われ、新しくされることが歌われています。礼拝では、そのお話をしました。

でも、本当は、51篇はイチロー選手の詩篇です。鈴木一朗が、イチローになって大活躍するようになり、海を渡ってICHIROとなって世界の一流プレーヤーの仲間入りをしたように、新しくすばらしい歩みを与えていただくのです。

ということは、あれですね。私もイチロー選手にならうんだ、と。私中澤信幸も、ノブさんと呼ばれ親しまれて大成し、やがて神の国でNOBUと呼ばれて神の御座近くに招かれる。

そういう新しい歩みに招かれている。
でしょうかね?
んっ?ちょっとおかしくなってきました。

深く考えるのは、やめましょう。お察しのとおり、ただ51はイチローの背番号だって言いたかっただけです。

 

というわけで、また新しい週間、それぞれのところで、楽しくやりましょう。

SDG

 

礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。

 

Subscribe to

礼拝説教と聖書メッセージ〜音声ポッドキャスト毎週更新

Or subscribe with your favorite app by using the address below

コメント

タイトルとURLをコピーしました