クリスマス

礼拝聖書メッセージ

「イエス・キリストとはどのようなお方なのか」使徒の働き3章13-15節

2018年12月24日 大野キリスト教会 キャンドル礼拝 メッセージタイトル イエス・キリストとはどのよ...
働くみんなの朝の番組「あさのば」

0481 クリスマスのお休みの日に働くあなたのために

クリスマス返上で働きをしてくれている人たちがいます。感謝なことです。クリスマスのよき知らせは、野宿で夜番をする羊飼いたちのところに知らされました。今日も働くあなたのところに、クリスマスの喜びがありますように。
礼拝聖書メッセージ

「盗人の仲間」ルカの福音書5章27-32節

イエス・キリストは、正しい人を招くためでなく、罪人を救うために来られた。私たちは、自分を「罪人の仲間」であると理解しつつ、「イエスの仲間」とされたことを喜び、感謝して歩もう。
働くみんなの朝の番組「あさのば」

0480 2018年平成最後のクリスマスは教会へ

教会って誰でも行っていいの?クリスマスに、はじめて教会に行く人のために、どうやって探せばいいのか、いつ行けばいいのか、などなど、お伝えします。
働くみんなの朝の番組「あさのば」

0479 名曲「きよしこの夜」が私たちに教えてくれること

「きよしこの夜」は、その夜のキャンドル礼拝のために急遽作られた一曲でした。それでも、良いものは後世に広く伝えられ、残されていくことになります。大切なのは、そのとき、その場のために精一杯取り組むことです。
礼拝聖書メッセージ

「インマヌエル」マタイの福音書1章18-25節

インマヌエル、神が私たちとともにおられるとは、先駆けて御業を行う神が、戸惑う私たちとともにおられ、ご自身の御業を責任を持って完成してくださる、ということ。
聖書メッセージ「成長」シリーズ

成長メッセージ「「救いの神」」18年12月4週分

大野キリスト教会 祈り会 2018年12月13日 「救いの神」 聖書箇所 ガラテヤ人への手紙4章...
働くみんなの朝の番組「あさのば」

0474 クリスマスにプレゼントを贈り合う本当の理由

クリスマスにプレゼントを贈り合う習慣は、マルチン・ルターが提唱したもの。家族に対してプレゼントを贈ることで、ひとり子イエス・キリストを世に遣わした神の大きな愛を伝えようとした。
礼拝聖書メッセージ

「苦難のしもべ」イザヤ書53章1-6節

メッセージタイトル 苦難のしもべ 聖書箇所 イザヤ書53章1-6節 ...
礼拝聖書メッセージ

「救いの主」ルカの福音書1章30-33節

メッセージタイトル 救いの主 聖書箇所 ルカの福音書1章30-33節 ...
タイトルとURLをコピーしました