2016年後半、好スタートのための1つの質問

474871

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

あっという間に2016年も後半に入ってしまいました。
正直言って、ちょっと焦りました。

 

気を取り直して、後半戦を始めるために、
ちょっとだけ立ち止まって、次の質問に答えてみましょう。

 

[help]今年の後半をより充実したものにする、たったひとつの取り組みとはなんでしょうか。
[/help]

たったひとつ、ですよ。ひとつだけ。

前半でできなかったことを考え始めると、あれもしなくちゃ、
これも取り戻さなくちゃ、と焦ってしまいますよね。

わたしもそうです。
「後半こそリスト」が、ものすごいことになってしまいます。

 

ということで、ここで冷静になりましょう。

多くのことを左右する、たったひとつの鍵をにぎることを見極めると、
どうでしょう? どんなことが頭に思い浮かんできますか?

 

私は、自分のことを考えてみると、
振り返りと見通しの時間を確保すること、と結論が出ました。

ゴールは、はっきりしているのですが、
日常のあれこれに追われて、
いつも走りっぱなしになってしまっているな、と気付きました。

なので、朝と夜に、一日を振り返り、見通す時間を確保する。
毎週の終わりに、振り返りと見通しの時間を確保する。
毎月の終わりに、振り返りと見通しの時間を確保する。

 

あなたはどうですか?
後半戦の鍵を握っていることはなんですか?
よかったら、教えてください。

 

2016年後半、中澤信幸(@nobun)はじっくりやっていきます。

来週は何の記事を書こうかなぁ?。

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください