2代目リーダーへの一問一答(5) 今までしてきたことをどうやってやめましたか?

フ?リント

質問(5)
先代のリーダーがしてきたことで止めることになったことがありますね。どのようにして止めたのですか。

回答
特に意識して止めたわけではなく、次第に自然とやらなくなりました。

「もう、これはやらない」と言ったら、波風がたったと思います。

古いから、とか、時代おくれだから、とか、わたしにはあわないから、とか、
どんな理由でも、受け入れられるのが難しかったでしょう。

基本的に、いままでやっていたことは、そのまま継続してもらいました。
ただし、積極的に関わることはしませんでした。

その一方で、必要だと思うことには、積極的に関わりました。

そのような中で、みなさんも、だんだんと察したのでしょう。
ある程度の時間をかけて、次第に終止符をうつ動きも出てきました。
もちろん、それでも熱心な取り組みを続けているものもあり、
それはそのままでよいと思っています。

積極的なほうを積極的に進めれば、
消極的なものは次第に落ち着くところに落ち着くもののようです。

ソフト路線の移行を目指すなら、こういうやり方がよいのでしょうね。

 

中澤信幸は、2代目リーダーを応援しています。
このテーマに関する質問など、気軽にお寄せください。

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください