0495 いろいろという言葉をあまりにも便利に使ってしまう件

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年1月11日金曜日、第495回目の放送です。

 

いろいろって便利な言葉ですよね。
ああいうこと、こういうこと…
全部ふくめていろいろと表現できます。

と同時に、いろいろと言ってしまうと、通じない部分もたくさんでてきます。

今日は、具体的に伝えることの大切さをお話します。

 

 

  • いろいろというのは、便利な言葉
  • あれもこれも、たくさんある種類をすべて含めることができる
  • でも、残念ながら具体的に伝わらない
  • 何食べたの?「いろいろ」どこ行ったの?「いろいろ」何してたの?「いろいろ」
  • 具体的に伝えよう
    • 「いろいろありがとうございます。」よりも「〇〇とかしてくれて、ありがとうございます。」
    • いろいろとひとくくりにしてしまうと、本当の中味が伝わりにくい
  • ていねいに、ひとつずつ表現しながら、いろいろを使うようにしよう

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。人生をまるごと受け止め、精神的な支えを提供するサービスを準備している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください