ブログをリニューアルするために、コンセプトを見直してみた

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

ブログを書き続けた10年間を振り返ってみました。
ずいぶん迷いながら、続けてきたな、と思います。
あれがよさそうだ、これがよさそうだ…
結果的には、ごちゃごちゃの引き出しの中みたいです。

リニューアルするにあたって、これではいかん、と。
このまま続けたら、ごちゃごちゃがグチャグチャになるだけだ。

しっかりとブログの軸を定めなければいかん。
すっきり整理された引き出しのようにしたい。

 

そんなわけで、ブログのコンセプトを見直してみました。

今までのコンセプトにダメ出し

ブログのコンセプトとは

  • 誰を想定読者とするか
  • どんな内容の記事を書くか
  • ブログを通して実現したいことは何か
  • ブログを書く原動力はなにか

を定めたものです。

一応、これまでのブログでも、コンセプトらしきものを考えてきました。
この記事を書いている時点でのブログの紹介文は、以下のとおりです。

自分もみんなも幸せになる生き方のヒントを、大野キリスト教会(神奈川県相模原市)の牧師中澤信幸が紹介します。生活に身近な聖書のメッセージ、人生の知恵やサーバント・リーダーシップについて。がんばるあなたを応援します。

正直にいうと、ツッコミどころがたくさんあります。

  • 想定読者は「がんばるあなた」。では、それって誰だ?具体的にイメージできない。「あなたはがんばってる人ですか」と聞かれても、困ってしまうだろう。もっと読者像をはっきりさせる必要がある。
  • 内容は「生き方のヒント」「聖書メッセージ」「人生の知恵」「サーバント・リーダーシップ」。どれもピンときにくい内容。こういうことが書いてあるんだろうな、と想像できない。
  • ブログを通して実現したいこと、ブログを書く原動力も、伝わってこない。何かしようとしてくれているらしいが、私が読者だとしたらありがたみがない。

そのときは真剣にコンセプトを練ったはずなんだけどなぁ…

コンセプトなんかすぐに忘れて、気の向くままに書いてたのでしょう。
これじゃぁ、不十分だ、修正しよう、などとも思わなかったようです。

ブログの新しいコンセプト(仮)を考えてみた

真剣にブログをリニューアルするために、コンセプトも再検討しました。

でも、パシッと決まらないものですね。

それなので、とりあえず(仮)にしてみました。
記事を書きながら、コンセプトも更新していこう、という狙いです。
まずは、今の時点で考えられることを言葉にしました。

  • 想定読者は、3つのスキル(伝える、つなげる、仕える)を向上させたい人
  • 記事の内容は、3つのスキルをレベルアップさせるために有益な情報。ただし、要点をしぼった、シンプルなものになる予定。
  • ブログを通して実現したいのは、同じ思いを持った仲間のコミュニティを作ること。
  • 大切な仲間たちといっしょに、楽しく、おもしろく、人生に取り組みたい。

今の時点での(仮)のブログ紹介は以下のとおりです。

10年間1200記事以上、適当に続けてきたブログを、意を決して大改造中。スピーチやプレゼン、ポッドキャストなど言葉で「伝える」、リーダーシップで組織をまとめて「つなげる」、サーバントマインド、キリスト教精神で「仕える」。キリスト教牧師の中澤信幸が、スキルアップに役立つ情報を紹介。せっかくの人生、もっと楽しく、おもしろく!

まだまだ突っ込みどころはたくさんあります。
でも、そんなことを気にしていたら、前に進めません。

ということで、1ヶ月ぐらい経ったら、見直してみます。

 

次回は、ブログのキーワード選び、カテゴリ作りなどに取り組みます。

 

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。人生をまるごと受け止め、精神的な支えを提供するサービスを準備している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください