「何を探せばいいの?」ヨハネの福音書20章24-29節

coverart

 

2018年イースター礼拝

メッセージタイトル
「何を探せばいいの?」

 

聖書箇所 ヨハネの福音書20章24-29節

 

それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」(ヨハネの福音書20章27節)

 

 

[note]

  • トマスはキリストの死という現実と、他の弟子たちから取り残される現実を経験していた。
  • その中でトマスは、人には望みえない現実を求めた。
  • 復活のイエス・キリストは、トマスに姿を現し、彼の求めにお答えになった。
  • 「見ずに信じるものは幸いです」と、これからの歩みを信仰を持って歩むように励ましてくださった。

[/note]

 

メッセージ「何を探せばいいの?」を文字で読みたい方は、こちらから。
2018年4月1日礼拝メッセージ
「何を探せばいいの」ヨハネの福音書20章24-29節 全文

 

礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。

Subscribe to

礼拝説教と聖書メッセージ〜音声ポッドキャスト毎週更新

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です