礼拝メッセージ「信じて従う者に」マタイの福音書21章28-32節

 

coverart

大野キリスト教会 主日礼拝 2019年8月11日

メッセージタイトル
信じて従う者に

聖書箇所 マタイの福音書21章28-32節

 

 

礼拝メッセージを振り返って

今日の礼拝の中で、「主よ終わりまで仕えまつらん」という讃美歌を歌いました。この歌は、私にとって、この夏の思い出の1曲になりました。

というのは、先月78歳で天に召されたご婦人のクリスチャンの方が、お別れに指定した曲だったからです。

なんでも、50年前のご主人との結婚式の時に、歌うことになっていたそうです。ところが、讃美歌の番号を間違えて印刷されていたそうで、前の日に二人で手書きで直したんだとか。そして迎えた結婚式当日、司式の牧師さんが緊張のあまりその曲を飛ばしてしまった!

そんな結婚式で歌われなかった曲ではありますが、このご婦人の生涯は、まさにこの曲の通りに神と人とに仕えて歩んだものでした。
お別れ会の日、「主よ終わりまで仕えまつらん」と歌いながら、その歩みを思い起こしました。

8月のメッセージシリーズは、「従うこと」がテーマです。私たちが生涯をかけて、神と人とに仕え、従って歩むように、神さまは歩みを備えてくださっています。そこに、招いてくださっているのです。

あなたに与えられている素晴らしい歩みを実感することができるはずです。楽しみにしながら、ぜひ耳を傾けてください。

 

礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。

Subscribe to

礼拝説教と聖書メッセージ〜音声ポッドキャスト毎週更新

Or subscribe with your favorite app by using the address below

コメント

タイトルとURLをコピーしました