ギブ・アンド・テイク

0472 ギバーはアドバイスを求めることによって協力関係を作り出す

ギバーは、相手を信頼し、協力してもらうことを願って、アドバイスを求める。そのことによって、指示や命令では生まれない、協力関係を作り出すことができる。

0467 質問して話を聞くことで、影響力が発揮される

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年12月4日火曜日、第467回目の放送です。

 

コミュニケーションというのは、お互いのやり取りです。

あるコミュニケーションでは、片方の人が話し役、もう片方の人が聞き役になります。
また別のコミュニケーションでは、お互いに話し、お互いに聞く形になります。

今日は、ギバーのコミュニケーションの特徴を紹介しましょう。

 

 

続きを読む

0447 この人なら、という理想のリーダーはどんな人?

理想のリーダーは、ひとりひとりの能力を最大限に引き出し、チームの総力を押し上げることのできる人です。そのためには、個人の貢献を正しく理解し、認め、適切に配慮することが必要です。

0432 受けるよりも与えてばかりいたら、どうなるでしょうか?

与えることによって、ゆるいつながりをはりめぐらすことができる。それは、やがて形を変えて自分を助けてくれるものになる。

0427 テイカーが自分のために築き上げる、長続きしない人脈という武器

「ギブ・アンド・テイク」(アダム・グラント著)のパート2から。テイカーの人脈づくりは、自分本位であって、長続きしないものであることを理解しましょう。

0422 ビジネスの世界でも与えることは成功につながる

本当に与えることは成功につながるのでしょうか。ビジネスの世界では、テイカーあるいはマッチャーになりがちですが、それでもギバーが成功していきます。

0417 ギバー=与える人は遠回りしながら、成功に近づいていく

成功する人には、「関係の築き方」という重要な要素がある。ギバー=与える人は地道に時間をかけて、成功に近づいていく。

0412 「ギブ・アンド・テイク」与える人こそ成功する時代を読もう

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年9月18日火曜日、第412回目の放送です。

 

火曜日は、一冊の本の内容を紹介しています。今日から、「ギブ・アンド・テイク」についてです。

 

 

続きを読む