リーダーシップ

0385 ひとりでできるもん?できんもん?

組織は自分の器以上に大きくならない、と知ったとき、人を頼りにするリーダーシップへと変化していきます。人の力を集結するリーダーシップです。

0351 リーダーシップを教えるために、学ばなければいけないこと

coverart

 

どうも、あなたのサーバント、中澤信幸です。

 

2018年6月25日月曜日、第351回目の放送です。

 

教えるために、まずは学ばなけれないけないことについて、お話しします。

 

 

続きを読む

0287 飛躍する企業には第五水準のリーダーシップがある

 

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年3月27日火曜日、第287回目の放送です。

 

ビジョナリー・カンパニー2飛躍の法則から、第五水準のリーダーシップについて紹介します。

 

 

続きを読む

0192 与える者たちが常に気をつけるべき3つのこと

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2017年11月7日火曜日、第192回めの放送です。

 

与える立場にひそむ罠があります。財団におけるサーバントリーダーシップについてお話しします。

 

  • 財団におけるサーバントリーダーシップとはどのようなものか。
  • 財団は、さまざまな事業に資金提供をする。
  • 事業主が来て、財団についていいことを言い、資金をもって帰る。
  • 判断が鈍り、感覚がまひする。自分が何者かであるような錯覚。
  • そこで果たされるべきトラスティの役割
  • 事業の結果をシビアに評価すること
  • 自分たちに対する批判に積極的に耳を傾けること
  • 自分たちの役割がなんであるかを点検すること
  • 私たちも与える立場にたったとき、おごりの罠に陥らないように。
  • 続きを読む

    0031 みんなが前向きな影響力を持つ小さなリーダー

     

    coverart

     

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

     

    2017年3月13日月曜日、第31回目の放送です。

     

    リーダーシップなんて、私には関係ない、と考えている人もいらっしゃるようです。私がどういう意味でリーダーシップのことをお話しているか、話題にしています。

     

     

    続きを読む

    0002 雇われたのではない、選ばれたのだ(ホーストシュルツ)

    coverart

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

    今日は、主体性を大切にした
    リーダーシップのレッスンという内容です。

    続きを読む

    リーダーがいつも伝えるべき3つのこと

     

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

    相談

    メンバーにとって、リーダーとの会話は、とても大きな意味を持ちます。

    そこで何を伝えるか、リーダーにとっても大切なことです。
    よくコミュニケーション能力といわれるのも、結局はこの会話の中身です。

    続きを読む

    リーダーがもつ2つの統率力とは?

     

    350635

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

    なんとなく、月曜日の「きょうもいい人」は、
    リーダーシップ関連の記事、となりつつあります。

     

    今回は、リーダーシップの中でも
    特に、2つの統率力について、考えてみましょう。

     

    続きを読む

    なぜ今サーバント・リーダーシップなのか?

    フ?リント

     

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

    このブログを読まれている方は、サーバント・リーダーシップに関心をもっていらっしゃるようです。

    どうして、今サーバント・リーダーシップに関心が集まり、サーバント・リーダーシップが求められているのか、少し考えてみました。

    続きを読む

    サーバント・リーダーにむく資質とは?

     

    どうも、中澤信幸(@nobun)です。

    350974

    リーダーというと、特別なタイプの人にしかなれないものだ、というイメージがあります。
    実際は、そうではありません。
    どんなタイプの人でも、リーダーにはなることができます。

    ただし、その人なりの特性を生かしたリーダーシップのスタイルがあります。

    今日の記事では、こういう資質の人は、
    サーバント・リーダーシップを目指すといいですよ、ということを紹介します。

    続きを読む