0488 せっかくの人生だから、もっとおもしろいほうがいい

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年1月2日水曜日、第488回目の放送です。

 

一番近いのに、一番理解するのが難しい。
それは自分自身のことだな、と思います。

最近、なんとなく私が自分の個性や特性を理解するようになったよ、ということをお話します。

中澤信幸って、どんな人だと思いますか?

 

 

 

  • 一年何をやってきたかな、新しい年をどんな年にしようかな
  • 自分の個性にあってない振り返り、新年の取り組みは苦痛でしかない
  • 特性:自分とはどういう存在で、何をしているとき
    • やる気がでるか、喜びがあるか
    • 能力を発揮できるか
    • まわりから受け入れられるか
  • 中澤信幸の本質は、「おもしろがり」
    • 普通であることに満足できず、もっとおもしろくなるためには?と考える
    • 新しいことが好きなのも、そこにおもしろさを見出だせるから
  • おもしろくいことを許されるためには、基本はしっかりしていないとダメ
  • 守破離のイメージ、基本を要領よく守り、おもしろく打ち破っていく
  • 遊び心を共有してくれる仲間がいてくれて心強い

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。

1 コメント on 0488 せっかくの人生だから、もっとおもしろいほうがいい

  1. こはる日和 より:

    なるほど・・・自分にあった目標設定をすることが大事なんですね。
    よーく考えて目標をたてることにします。

    今年のあさのば、遊び心があり、進化しそうですね。
    楽しみです。
    もうすぐ500回を迎えますね。すごいっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください