0577 モチベーションを目覚めさせる9つの戦略

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2019年5月14日火曜日、第577回目の放送です。

 

人は、どんな時にやる気になるのか、お話してきました。

内発的動機づけは、自律性、目的、熟練によって与えられるものです。

では、実際には、どのようにして、という部分をお話します。

 

 

  • モチベーションをめざめさせる9つの戦略
    1. フローテストを受けてみる
    2. まず大きな問いかけをする
    3. 次に小さな質問を続ける
    4. ザグマイスターを取る
    5. 自分自身の勤務評定を行う
    6. オブリーク・ストラテジーズで行き詰まりから抜け出す
    7. マスタリーへ近づく5つのステップ
    8. ウェーバーに倣い、カードを使う
    9. 自分用のモチベーショナルポスターを作る
  • いまここに集中するために
    • マスタリーへ近づく5つのステップ
      • 実力を上げるという明確な目的
      • とにかく反復練習
      • 批判的なフィードバックを絶えず求める
      • 改善すべき点に集中する
      • 精神的、肉体的疲労を覚悟する
    • 一つ何かを取り上げて、継続的に

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
大野キリスト教会(神奈川県相模原市)牧師。学生のとき、友人の助けになれず無力感を味わう。苦い経験をバネに、生涯かけて神と人に仕える生き方を志す。「人生を楽に、面白がろう」をテーマに、伝える/つなげる/仕えるをスキルアップするブログ「のぶメモ」、平日毎朝の音声番組「あさのば」を公開している。目標は、みんなの牧師さんになること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください