日々の法則142 バナナの皮の法則

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

free-illust35700

バナナの皮ですべって転んだ人を見たことがない。
だからといって、床に捨ててよいということにはならない。

バナナの皮といえば、すべって転ぶ、と連想します。

でも、実際にその場面を見た人はいないでしょう。
「百聞はしたけど一見はなし」
めったに起こらないことですよね。

 

だからといって、バナナの皮がすべらないのかと言えば、すべる。
これが、見事なぐらいにすべるんです。
このことは忘れちゃいけないし、皮を床に捨ててはいけない。

 

言い伝えられてきた教訓や、昔からの慣習になっていることで、
あたりまえのように避けられている危険や失敗があります。

そのありがたさを忘れて、変な冒険心を起こさないほうが身のためです。

 

どうしても、という方のために、2本動画を紹介しておきます。

ほらね、ちゃんと滑ってるでしょ?

次は、それを人工関節に役立てようと真面目に研究して、
2014年にイグノーベル賞を受賞した北里大の馬渕教授。

危険な避けるべきものを役立つものにしよう、という挑戦が素晴らしすぎる!

 

あなたは安全第一の人?冒険したい人?それとも挑戦したい人?

 

そういう中澤信幸(@nobun)は、挑戦する人を応援したい人です。

さぁ、明日は何を書こうかなぁ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キリスト教牧師/コーチ/ポッドキャスター。 「いつだってあなたのために」「自分もみんなも幸せになる生き方」 大野キリスト教会 | 聖書 | いい人 | サーバント・リーダーシップ | NPO | コーチング | ポッドキャスト | パブリックスピーキング | 相模原 | 相模大野
SNSフォローボタン

フォローする