ポッドキャストの中の人001 「純喫茶エピソード」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

x-default

構想5年(ちょっと大げさ)、
ついにポッドキャストについての
ポッドキャスト番組を 公開します。

栄えある第一回目のゲストには、
純喫茶エピソード
@cremaさん、@necozeさん、@k_yoshiaki324さんを
お迎えしました。

ポッドキャスト「純喫茶エピソード」は、日曜深夜のゆるゆるポッドキャストです。
パーソナリティーは@cremaさん、@necozeさん、@k_yoshiaki324さん。普段はウェブ業界でそれぞれ活躍する3人が、日常の身近な話題についておしゃべりします。
2012年1月の放送開始以来、4年にわたって200回以上の番組が公開されてきました。
更新は毎週日曜日の深夜。毎回30分くらいの番組です。
聞いていると、なごやかな3人の友だちになったような気がするから不思議です。
のんびり気楽にお聞きになりたい方、夜なかなか寝付けない方、公園でひなたぼっこをする方にお勧めします。

では、第一回目の「ポッドキャストの中の人」を、さっそく番組をお聞きください。

純喫茶エピソードの中の人へ10の質問

1. 収録環境は?(16:35ごろ)
だいたい日曜日の夜に、それぞれの自宅から、オンライン上で収録。
10回に1回程度、リアル収録。
2. 収録機材は?(17:20ごろ)
Skypeを利用。かつてはGoolgle Hangoutも。
Mac上でRadio Castを経由してAudacityで録音。
あるいは、Sound Flower経由Quicktimeで録音。
3. ネタ収集、番組準備はどうしていますか?(20:23ごろ)
Facebookグループで事前にネタ収集、当日収録前にブレスト的打ち合わせ。
4. 録音のときに気をつけていることは?(21:20ごろ)
生活音、環境音をできるだけさせないこと。
ゆっくりしゃべること、マウスノイズの軽減。
5. 編集方法は?(24:06ごろ)
Garagebandで前後にジングルをはって公開。
6. 公開のための利用サービスは?(26:35ごろ)
レンタルサーバーに音源ファイルをおき、Tumblrで記事化。
そのRSSフィードをFeedburnerでポッドキャスト形式に焼いて公開。
7. 宣伝や番組アピールはどうしていますか?(29:30ごろ)
TwitterFacebookなどで公開の告知。
8. リスナーとのコミュニケーションはどのようにしていますか?(32:03ごろ)
100回に1回(2年に1回)、愛聴者の会を開催。
レスポンスのメールはほぼ来ない。
9. 番組を続けるコツは?(34:00ごろ)
極力省エネで。無理しない、背伸びしない。
10. あなたにとってポッドキャストとは?(34:33ごろ)
唯一の自己表現 (@cremaさん)
生活の一部 (@necozeさん)
投げっぱなしジャーマン (@k_yoshiaki324さん)

継続の秘訣は、省エネ化と自然体

ポッドキャストを始めるにあたって、
編集作業が継続のネックになることを痛感しておられた様子。

できるだけ手間をかけない方法で収録、編集、公開している様子が、
よく伝わってきました。

しかも、内容についても、自然体で無理をしていないので、
ここでも負担がなさそうです。

それでこそ200回を越える長寿番組になっているのですね。

関連リンク

Subscribe to

ポッドキャストの中の人

Or subscribe with your favorite app by using the address below

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キリスト教牧師/コーチ/ポッドキャスター。 「いつだってあなたのために」「自分もみんなも幸せになる生き方」 大野キリスト教会 | 聖書 | いい人 | サーバント・リーダーシップ | NPO | コーチング | ポッドキャスト | パブリックスピーキング | 相模原 | 相模大野
SNSフォローボタン

フォローする