日々の法則143 ペンキ屋さんの法則

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

144131

 

毎日ペンキを塗っている人は、自分の服に染み付いたペンキの匂いに気がつかない。 日々の法則143ペンキ屋さんの法則 Click To Tweet

Andy StanleyLeadership Podcastの会話の中で言ってました。

自分たちのしていることは、あまりにも当たり前になっていて、
なかなか客観的に振り返ってみたり、点検したりすることって、
難しいんだよねぇ、という感じで。

慣れっておそろしいもので、いつのまにかそれが当たり前になるんですよね。
特に職業とか、小さいときからの習慣とかになっていると。

たまには、距離をおいて、冷静になって、
第三者の視線で点検をすることが必要だな、と思います。

そのためにはちょっとお休みしてみたり、
いつもと違うことを試してみたりするのも助けになりますね。

 

牧師さんっていつのまにか説教してることに自分では気がつかない、
とか言われてしまわないように…

 

あなたのお仕事では、何か思い当たることありますか

 

中澤信幸(@nobun)は、どんな会合に行っても
「じゃぁお祈りしてはじめましょうか」と言ってしまいそうになります…

来週も、自分もみんなも幸せになる生き方のヒントをお届けします。
お楽しみに。

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です