0241 ボタンの掛け違いを防ぐには確認をすることが大事

coverart

 

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

 

2018年1月22日月曜日、第241回目の放送です。

 

ボタンのかけちがいで最初っからやりなおし、なんてことを防ぐにはどうしたらいいのでしょうか、というお話しです。

 

 

[note]

  • 作業でも、コミュニケーションでも、ボタンのかけちがいはよく起こるもの
  • 誤解があると、やりなおしが求められることになる
  • 途中、必要に応じて、確認を入れることによって防ぐことができる
  • 一生懸命なこと、自信のあることは、特に確認を忘れがち

[/note]

 

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

 

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください