サーバント・リーダーシップ

0451 伝わる言葉を選んでコミュニケーションをとろう

響きが似ている言葉で、意味が正反対のことばがあります。それを意識しないで使ってしまうと、大きな間違いにつながります。伝わらないかも、と気遣いながら、適切なことばを選ぶようにしましょう。

0451 飽きっぽい人でも、これなら続けられるというコツみたいなもの

飽きっぽい人が継続するためのコツは、生活の一部に組み込むことです。すでに継続できていることとセットにすることで、自然と継続できるようになります。

0447 毎日、自分の心の状態をチェックしてみよう

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年11月7日水曜日、第477回めの放送です。

 

いまの自分の気分はどうだろう?
喜びにあふれていて爽快ですか。
それとも、気分が塞いで憂鬱ですか。

自分の心の状態を知っておくことが案外大事かもね、という話です。

 

 

続きを読む

0447 この人なら、という理想のリーダーはどんな人?

理想のリーダーは、ひとりひとりの能力を最大限に引き出し、チームの総力を押し上げることのできる人です。そのためには、個人の貢献を正しく理解し、認め、適切に配慮することが必要です。

0446 コミュニケーション上手な人が使いこなす短いメッセージ

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年11月5日月曜日、第446回目の放送です。

 

コミュニケーションには2種類あります。
たくさんの情報を整理して、順序立てて正確に伝えるコミュニケーション。
短いフレーズにメッセージを凝縮して、インパクトをもたせるコミュニケーション。
場合によって、使いわけることができるといいですね。

短い言葉に意味を込めることについて、お話します。

 

続きを読む

0445 18才の青年が3時間半かけて真夜中にピザを配達した理由とは

ミシガンのピザ屋の店員が、3時間半かけて真夜中にお客さんにピザを配達したそうです。なぜそこまでするのか?それは、ピザ屋がピザ屋である目的に由来しています。

0443 大胆な性格で冒険心のある人の特徴は?

大胆な性格で、冒険心のある人の特徴は、変化を好む、感情より行動で表現、冒険仲間とつるむという3点です。私中澤信幸も、典型的に、大胆で冒険心のある人物です。

0442 人の成功を祝福できる人が、自分の成功を祝福して貰える人

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年10月30日火曜日、第442回目の放送です。

 

私たちが一番に気にするのは、自分がうまくできるかどうかです。
と同時に、人がうまくできているかどうかも気になります。
当然、自分がうまくいかず、人がうまくいけば、あせったり、うらやましく思ったりするでしょう。

でも、そうでない受け取り方もあることをお話しましょう。

 

 

続きを読む

0441 10年後の自分、想像できますか?

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年10月29日月曜日、第441回目の放送です。

 

私たちは誰もが、まだ生きたことのない時間を経験しながら、これからの歩みを築いていきます。
これから10年先の自分を想像してみるのは、案外と難しいものです。

その助けとなるのは、いろんな人たちの人生模様を聞かせてもらうことでしょう。

 

 

続きを読む

0440 あまり知られていない謙遜の本当の意味とは?

謙遜とは、自分を小さく考えることではなく、より少なく考えることである(CSルイス)自分を卑下することなく、謙虚に、相手のことを大切に関わっていくことが、謙遜の意味です。