サーバント・リーダーシップ

0478 時間のやりくりの計算できていますか?

時間は限られたものです。自分のやりたいこと、しようとしていることにかかる時間を計算して、やりくりをすることが必要になります。

0477 ギバー(与える人)の燃え尽き症候群を予防するために必要な5つのこと

与える人は燃え尽き症候群に陥る可能性が高い。予防するためには、貢献の実感、計画性、能動性、サポートネットワーク、開放性を考えることが必要である

0475 まわりの人に動いてもらうために必要な5つのこと

まわりの人に動いてもらうためには、動機づけ、関係の構築、ゴール設定、トレーニング、外部へのPRが必要になります。

0473 怒りをアイ・メッセージにして伝える理由

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年12月12日水曜日、第473回目の放送です。

 

無性に腹が立つことってありますよね。
ゆるせない、とう思うことありますよね。

あなたは、そんなときどうしますか。
相手にそのまま伝えますか。
それとも我慢しますか。

今日は、怒りをアイ・メッセージで伝える理由について、いっしょに考えてみましょう。

 

「前向きに怒りを表現できますか」

以下の10の質問に、あてはまる、ややあてはまる、あてはまらない、で答えてください。

続きを読む

0472 ギバーはアドバイスを求めることによって協力関係を作り出す

ギバーは、相手を信頼し、協力してもらうことを願って、アドバイスを求める。そのことによって、指示や命令では生まれない、協力関係を作り出すことができる。

0471 大切な会話は、小さな声かけから始めよう

なかなか声かけのタイミングを見つけづらいときがあります。そんなときには、できるだけ小さな声かけ(たとえば、「あとでちょっと」)ができるチャンスを伺ってみましょう。

0470 私にとって大切な人を、本当に大切にしたい

私にとって大切な人は、関係性を喜べる人、取り替えのきかない人、犠牲を惜しまないと思える人です。「私にとって」大切な人だからこそ、私が大切にしたいものです。

0468 本当にやりたいことを見つけるために準備したい3つのこと

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年12月5日水曜日、第468回目の放送です。

 

いまやっていることに、なんとなく一生懸命になれない。
もっとやりたいことがあるはずだ。
でも、それがなんだかわからない。

では、自分が本当にやりたいことを見つけるためにはどうしたらいいのでしょうか。

今日は、そのために必要な心と体の準備についてお話します。

 

 

続きを読む

0467 質問して話を聞くことで、影響力が発揮される

coverart

 

どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。

 

2018年12月4日火曜日、第467回目の放送です。

 

コミュニケーションというのは、お互いのやり取りです。

あるコミュニケーションでは、片方の人が話し役、もう片方の人が聞き役になります。
また別のコミュニケーションでは、お互いに話し、お互いに聞く形になります。

今日は、ギバーのコミュニケーションの特徴を紹介しましょう。

 

 

続きを読む

0466 道端の葉っぱは、誰かが片付けなければいけない

道端の葉っぱと同じように、身の回り、職場で生じるめんどくさいこと、片付けの必要なことなどは、誰かが責任を引き受けなくてはいけない。自分の分プラスアルファが自分の責任だと受け止めよう。