中途半端なので、あきらめられない

どうも、中澤信幸(@nobun)です。515591

子どもたちの夏休みが終わろうとしています。
宿題がぁ… という時期です。

 

私も、夏の宿題が終わらなくて、四苦八苦しています。
課題は、PCから過去のデータを救出して回復させる作業です。

 

業者に頼めば、数十万かかるようなことなのですが、
ネットで調べてみると、なんとか自分でもできることがありそう。
ということで、できる範囲で取り組んでみることにしました。

 

できなくはないんだけれど、簡単にはできない。
これがやっかいなんですよね。

  • 調べる (時間がかかる)
  • やってみる (時間がかかる)
  • 失敗する
  • もう一度調べる (時間がかかる)
  • 何度目かにようやく成功する (とても時間がかかる)
  • ようやく次の段階に進む

という感じで、膨大な時間と労力、気力を使ってきました。

 

そもそも、生半可な知識とか、経験とかがなければ、
一番初めからあきらめていたことです。

ちょっとできる
あきらめられない
ドツボにはまる

 

いいかげん、もうそろそろ片を付けることにします。

 

中澤信幸(@nobun)は、最近、PC関連のことでは、
あんまり人助けをしないようになりました。

さて、明日は何の記事を書こうかなぁ?。

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください