日々の法則139 バンズのゴマの法則

 

どうも、中澤信幸です。

097614

 

[tip]ハンバーガーのバンズにくっついているゴマは、
それだけで食べるとゴマ
以下の味しかしない。[/tip]

ハンバーガーのバンズには、ゴマがつきものですよね。

大きな口を開けてハンバーガーをほうばると、
テーブルの上にはパラパラとゴマがこぼれ落ちます。

私のように食い意地のはった人間は、
当然、人差し指にゴマをくっつけて、口に運びます。

すると、気がつくことは、ゴマがまずい、ということ。
バンズにのっかっていたときにはそれなりに美味しいと思ったのに、
落っこちたゴマはまずい。

そんなこと、あるんですね。

おいしいのは、最初っから最後まで何にも依存しない、独立したゴマ。
あるいは最後までバンズにしがみついて、のっかり続けたゴマ。

 

会社組織をバンズ、社員をゴマにたとえても、
仲良しグループをバンズ、友人をゴマにたとえても、
スポーツチームをバンズ、選手をゴマにたとえても、
全部あてはまる、バンズのごまの法則。

 

あなたは一粒のゴマですか、それともバンズのゴマ?

 

そういう中澤信幸は、すりゴマのほうが好きです。
さぁ、明日は何を書こうかなぁ?

大野キリスト教会牧師/コーチ/ポッドキャスター
About the Author
四代続くクリスチャン家系に生まれ、人の役に立つ生き方を志し、キリスト教牧師になる。 現代人の心に届く、わかりやすい聖書メッセージに定評がある。 モットーは「いつだってあなたのために」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください