日々の法則

日々の法則138 救急車の法則

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

343905

[tip]一刻を争う救急車は、細心の注意を払いながら、
人命の救助のために目的地に急いでいる。
[/tip]

続きを読む

日々の法則135 味噌汁の法則

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

味噌汁

[tip]味噌汁は、具の中味によって名前が決まる。[/tip]

続きを読む

日々の法則134 ぶどう園の法則

 

どうも、中澤信幸(@nobun)です。

フ?リント

[tip]実も葉もついていなくても、
わかる人にはすぐにわかってもらえる。

[/tip]

続きを読む

日々の法則133 腕時計の法則

200037

[tip]何度も時間を合わせることが必要なら、
何か根本的な対応をする必要がある。[/tip]

続きを読む

日々の法則132 芋ほりの法則

015827

どのようにほっても、芋はいも。食べれば味は変わらない。

中澤信幸(@nobun)です。

先週の土曜日の午後、教会の子どもたちとイモほりに行ってきました。

ちょうどいいお天気です。
長靴をはいて、はりきりました。
ひとつ残らずほるぞ、と闘志が燃えます。
でも、子どもたちにばれないように、さりげなく。

続きを読む

日々の法則131 パットで芝目を読む法則

フ?リント

芝の目は、向こう側まで足を運んで見なければ、
正確にはわからない。

いま、全米で一押しのキリスト教会といえば、
Northpoint Community Churchです。
私の尊敬するAndy Stanley (@andystanley) が牧師をしています。

その教会の9/20の礼拝メッセージを聞きました
Bad Blood というメッセージで、
メッセンジャーはClay Scroggins (@clayscroggins)でした。

メッセージのポイントの描写の中でゴルフのパットの話が出てきました。
相手を理解し、共感するために、
こちら側(自分の方)から見るだけでなく、
あちら側(相手の方)に回って見ることが大事。
そちらに立ってこそ初めてわかることがある、というものでした。

これを聞きながら、私は一つのことを思い出していました。

続きを読む

日々の法則130 2杯めのお茶の法則

フ?リント

2杯目のお茶をおいしく飲もうと思えば、
1杯目の飲み残しをこぼして、空っぽにしなければならない。

続きを読む

日々の法則129 開花前の桜の法則

117

春に花を咲かせる桜は、寒い冬にすでにその準備を整えている。

続きを読む

日々の法則128 エレベーターの法則

フ?リント

エレベーターに乗ってしまえば、階段を歩いて上る人の気持ちはわからない。

続きを読む

日々の法則127 水洗トイレの法則

095200

便器の中にあるものは水に流すことができる。
それ以外のところにあるものは水に流すことができない。

う?ん、あんまりきれいな話じゃない…

続きを読む