0215 私は怒りについてこう対処しています(女性編)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

coverart

どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。

2017年12月15日金曜日、第215回目の放送です。

怒りへの対処法、みなさんからいただいたものを紹介します。ありがとうございました。

自分の怒りへの対処法を教えてくださった、こはる日和さん、 みおつくしさん、 のんなさん、 ありがとうございました。

それぞれユニークで、人柄を感じさせるものでした。

教えてくださって、本当に嬉しかったです。

「あさのば」は、購読登録がおすすめです。

Subscribe to

働くみんなの朝の番組「あさのば」

Or subscribe with your favorite app by using the address below

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キリスト教牧師/コーチ/ポッドキャスター。 「いつだってあなたのために」「自分もみんなも幸せになる生き方」 大野キリスト教会 | 聖書 | いい人 | サーバント・リーダーシップ | NPO | コーチング | ポッドキャスト | パブリックスピーキング | 相模原 | 相模大野
SNSフォローボタン

フォローする

コメント

  1. katsu より:

    11日の放送を聞いて電車の中で投稿したつもりでしたが送れていなかったようです。
    私は仕事で日々怒りとの戦いです。以前は瞬間湯沸器で後で後悔ということが多かったのですが、最近は若い芽を摘まないようにと3つのことを気をつけるようにしています。
    1)会議の前に今日は怒らない、怒らないと心の中で繰り返してから参加します。
    2)それでも、カチンときそうになったら、相手の話を我慢してじっくり聴きます。
    3)更に本筋ではない周辺の質問からゆるく質問をしていきます。
    最初の6秒が怒りを燃やすか消すかの境目だそうです。そうこうしているうちに本当に大事なことしか怒らなくなってきました。
    聖書にも「・・・しかし 、だれでも 、聞くには早く 、語るにはおそく 、怒るにはおそいようにしなさい 。」ヤコブ1:19とありますね。
    PS.仕事でいただく名刺にアンガーマネジメントファシリテーターという資格が書かれている方がたまにいます。怒りをコントロールするスキルがあるようです。